doc.dev1x.org

ステータス管理テーブル

1. 目的

2. 課題

3. 解決策

-- 進捗ステータス管理テーブル
CREATE TABLE progress_status (
    id                          int AUTO_INCREMENT PRIMARY KEY,  -- 主キー
    matter_id                   int,     -- 案件ID(FK)
    is_checked_content          boolean, -- 広告内容チェックが完了しているか
    is_checked_banner           boolean, -- バナーデザインチェックが完了しているか
    is_checked_legal            boolean, -- 法務チェックが完了しているか
    is_checked_advertiser       boolean, -- 広告主チェックが完了しているか
    is_checked_payment          boolean  -- 入金チェックが完了しているか
);

4. メリット

5. デメリット

6. 注意事項

参考資料

Appendix-1: 例