doc.dev1x.org

プルリク運用の覚書

プロダクトに対する変更は全てプルリクで行う

プルリクのフォーマット

# 概要

- 概要を1行くらいで書く
- 課題管理ツールのリンクもここに

# 変更内容

- 変更内容を箇条書きで記述する

# 動作確認方法

- 特定のデータセットが必要だったり、環境の事前準備が必要な場合は記述する

# レビュアーへの依頼事項

- 何を重点にレビューして欲しいか
- レビューする必要のないことがあればそれも記述

プルリクのレビュー

プルリクはひとつの課題だけを扱うこと

プルリクの差分の大きさは300行を目安にする

プルリクの寿命は短くする

プルリクのテーマとは関係ない問題は課題管理システムへ

承認されたプルリクを変更しない

リリースまでマージを待ちたい時はリリースブランチを切る

新機能の追加でも段階を踏んでマージしていく

参考資料